学生団体詳細

東京都 【インカレ】
学生NGO HaLuz

学生NGO HaLuz
国際交流 ボランティア 教育
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
当団体はNPO法人LoLoSHIPを前身として2014年に設立されました。独立当初から東ティモール支援を行ってきたLoLoSHIP同様に、東ティモール支援を行っています。

2002年に独立した東ティモールというアジアで最も若い国において、「日本と東ティモールの架け橋となる」を理念として活動を行っています。なかでも教育に焦点を当てたプロジェクトを行なっています。

春と夏の長期休暇を利用して実際に現地に渡航し、各種プロジェクトを行なっています。直近ですと①首都ディリにある日本語教室の先生ボランティア②地方部で現地NGOの英語クラスの補助・支援(寄付など)③首都ディリで大学と提携して環境教育のワークショップ開催、などを行いました。

国内では主に①団体運営(広報活動、協賛金獲得)②現地渡航の準備③イベント出展、などを行なっています。

東ティモールで活動を行う学生団体自体は極めて少ないです。この点を一つの強みとしつつ、国際協力系学生団体の中で最も現地のニーズに即した活動をしていきたいと考えています。東ティモールでNO.1国際協力学生団体NO.1になることが目標です。
リンク
団体の形態
インカレサークル
活動拠点
上智大学、法政大学
学生団体の人数
28名
設立年
2014年 06月
協賛希望時期
通年募集
スポンサーへメッセージ
現在東ティモール渡航をするメンバーは自費で行なっています。そのため渡航を希望するメンバーはアルバイトに明け暮れています。また授業等で忙しいメンバーは断念することもあります。協賛金をいただくことで①渡航可能メンバーを増やす②活動の幅を増やす(金銭面)、ことを可能にしたいと考えています。

協賛金をいただいた際は最大限ご協力をいたします。また弊団体は学生団体同士のつながりが多いため、ご協力出来ることは多いと思っております。
スポンサーに対してできること
広告媒体への掲載 アンケートの協力 SNSでの情報拡散 公式サイトへの情報掲載 モニター•体験 活動レポートの提出 イベント集客
PAGE TOP