学生団体詳細

東京都 中央大学 多摩キャンパス
海外住居建築ボランティアサークル C-Habitat

海外住居建築ボランティアサークル  C-Habitat
ボランティア 国際交流
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
C-Habitatは、国際NGO団体Habitat for Humanity Japan の中央大学学生支部として活動しています。「A world everyone has a decent place(誰もが安心して暮らせる世界)」を目指し年に2回の海外ボランティア派遣や、日本国内での災害支援、ファンドレイジング、啓蒙活動を行っています。海外ボランティアでは、1〜2週間程度の期間で現地スタッフ・大工さんと共に学生自らが家を建てています。C-Habitatでは繋がりに重きを置き、繋がりを創り出し新しい活動が出来るよう幅を広げています。
リンク
団体の形態
学生団体
活動拠点
中央大学 多摩キャンパス
学生団体の人数
37
設立年
2009年 09月
協賛希望時期
通年募集
スポンサーへメッセージ
私たちHabitatに属する学生は、世界の住居貧困問題が少しでも良くなればいいと日々活動しています。もっとHabitatという団体を、活動を知って欲しい。もっとたくさんの人が当たり前に手を差しのべられる世界が出来ていけばいいと考えています。
スポンサーに対してできること
広告媒体への掲載 宣伝チラシ・パンフの配布 アンケートの協力 公式サイトへの情報掲載 モニター•体験 活動レポートの提出 対談会•座談会 イベント出演
PAGE TOP