学生団体詳細

NPO法人ドットジェイピー

九州大学


東京都

NPO法人ドットジェイピー
その他
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
■ドットジェイピーとは
19世紀の半ば、山口県萩市の小さな私塾に集った
20代、約20名の志士たちは、約2年間にわたり、
八畳二間という狭くも濃密な空間の中で、
ともに語り、ともに行動することで、時代の閉塞を打ち破り、
やがて新しい日本のかたちを創り出しました。

吉田松蔭の「松下村塾」から約150年。

今こそ、分野を越え、地域を越え、世代を越えて、
新しい価値を創出できる力が求められています。

自分の人生は自分で決めるもの。
自分の未来は自分で拓くもの。
自らが人生の主役となって、自らを変え、世の中を変えていく。

ドットジェイピーではこのような人材をJAPAN PRODUCERと呼びます。
ドットジェイピーは事業を通じて、
ひとりでも多くの若者にその機会を提供し、
それぞれを結びつけます。

■団体概要
ドットジェイピーは、若年投票率の向上を目標に活動するNPO法人です。全国25拠点で約500人の大学生スタッフが中心となり、春期(2月~3月)と夏期(8月~9月)の年2回、学生を対象としたインターンシッププログラム(議員・グローバル・NPO)を提供し、また若年層向け政策コンテストを実施しています。
これまでのインターンシッププログラム参加者数は、議員事務所のべ9,977事務所、大使館やNPOなど109機関、学生のべ26,261名となっています。(※2018.4.1.現在)

また、WEBメディアへの政治情報の提供や、Googleインパクトチャレンジ賞を受賞した「政治資金透明化プロジェクト」の実施、コミック・書籍の監修・協力、公共セクターや民間企業との協働による様々な若年投票率向上のための啓発キャンペーンやイベントなど、多岐に渡る活動で若者への働きかけを行っています。

■活動理念
Japan Producerの創出
若年投票率の向上
リンク
学生団体の人数
約500名
設立年
1998年 02月
協賛希望時期
9月
協賛企業に対してできること
PAGE TOP