学生団体詳細

早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲス

早稲田大学


東京都

早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲス
ボランティア・医療福祉
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
環境ロドリゲスは環境に強い関心をもつ学生を中心とする、早稲田大学公認、エコリーグ(全国青年環境連盟)加盟の学生環境NPO(非営利組織・任意団体)です。
 NPOを名乗る理由は、サークルの第一の目的は 「会員の満足度を上げること」であるのに対し、 NPOの第一の目的は「社会貢献」だと考えられます。 環境ロドリゲスは、社会貢献に向けた活動を行い、発生した利潤も組織本来の使命のために 再投資することを方針としているため、NPOを名乗っています。
 環境ロドリゲスは、「学生が主体となって、多様なアプローチから環境問題の解決に貢献する」という理念のもとに活動し、理念達成のために以下の項目を重視しています。
1.自由な発想で学生が、様々な環境問題へ取り組める場を提供する。
2.環境問題に積極的に取り組むことができる人材を育成する。
3.活動を社会に向けて発信し、より多くの人を巻き込む。

メンバーは1・2・3年生で構成されており、人数は111人で、テーマ・アプローチの異なる様々な企画を立ち上げ、それぞれが興味ある企画に所属しています。企画ごとにミーティングや専門家へのヒアリング等の調査を重ね、大学・生協・企業等への提案、イベント運営などの活動をしています。

受賞暦:・早稲田大学より小野梓特別賞受賞(2002年)・全国学生環境活動コンテスト特別賞受賞(2003,2004,2006)
リンク
学生団体の人数
約111名
設立年
1997年 12月
協賛希望時期
8月
協賛企業に対してできること
広告媒体への掲載 アンケートの協力 SNSでの情報拡散 商品開発 社会貢献
その他
環境ロドリゲスは環境×○○、といくつかのテーマに分かれて活動しています。商品開発や教育、里山整備など様々な分野でお力になれると思います。是非、一度ご相談ください。
PAGE TOP