学生団体詳細

学生団体AGIT Project

横浜市立大学


神奈川県

学生団体AGIT Project
イベント・企画
団体概要(沿革・活動目的・ビジョンなど)
『集え、大きなガキども。』

私たちはこのスローガンをもとに、社会がもっと面白いことであふれるようにしたいと思っています。現代の若者は「さとり世代」と揶揄されるように、社会に対して希望が持てていない人が多いように感じます。

私たちは、社会はもっと面白く、希望に満ちていると信じ、またそういった社会をつくっていくことを目標としています。


子どもの頃、私たちは秘密基地の中で様々なことを画策しました。その時、現実問題など無粋なことは考えずに「やりたい!」という意思ひとつで行動していました。
その当時の気持ちに立ち返ること、原点回帰することで、私たちさとり世代はもう一度社会に対して希望を持てるのだと考えています。

今年の活動は「廃校で鬼ごっこをすること」です。学校とは、私たちの子供時代を象徴するものであり、鬼ごっこは古典的ながらも一番メジャーな遊びです。
大人になった今だからこそ、無心で楽しさに浸る時間が必要なのだと思います。そうして本当にやりたかったこと、成し遂げた凝ったことを思い出してもらう、いわばエンパワーメントがこのイベントの目標です。コロナ禍で様々なことが制約されるなか、それでもなお私たちは未来に向かっていくことができると信じています。やりたいことを諦める必要なんてどこにもありません。
学生団体の人数
約17名
設立年
2020年 06月
協賛希望時期
2月
協賛企業に対してできること
パンフレットの配布 SNSでの情報拡散 イベント集客 大学内での広告
その他
主催するイベントのクレジットとして掲載させていただきます。
PAGE TOP